よく頂くご質問

曹洞宗です。

曹洞宗では、お釈迦様(釈迦牟尼仏)を御本尊とし、福井県にある大本山永平寺を開いた道元禅師(高祖承陽大師)と横浜市にある大本山總持寺を開いた瑩山禅師(太祖常済大師)のお二人の祖師(両祖)を「一仏両祖」として仰ぎます。 お釈迦さまに始まり歴代のお祖師さまによって受け継がれてきた「正伝の仏法」を依りどころとし、坐禅の実践(「只管打坐」)を通して、その身がそのまま仏の姿であること(「即心是仏」)を自覚することを宗旨に掲げています。

どなたでも光明寺の檀家になることができます。 ご来山頂ければ当山についてご説明いたしますので、その上でゆっくりご判断頂ければ幸いです。

葬儀やお墓のことはもちろん仏事に関することはお気軽にご相談ください。墓地の引っ越し(改装)をご検討の場合は、当山の墓地をご使用頂くこともできます。

当山では墓じまいされる方がご納骨頂ける永代供養塔がございますので、お気軽にご相談ください。

当山では離檀料は不要です。光明寺墓地をご使用頂いている場合は、整地してお戻しいただいております。

富士山の見える区画が空いておりますので、ご使用頂けます。ぜひ一度ご来山頂き場所をご覧ください。

永代供養された場合は、光明寺が存続する限りご供養させて頂きます。

ご葬儀に関して事前に考えをまとめておくことは、ご家族のためにもとても大事なことですので、ぜひお早めにご相談ください。

四十九日法要以降はご仏壇でご供養されるのが一般的です。ご仏壇には御本尊さまを安置しますが、宗派によって異なりますので、曹洞宗用の御本尊さまをご用意ください。

年忌法要などの御法事をご検討されている場合は、候補日を複数お選び頂きご相談ください。

拝観、坐禅とも日程をご調整させて頂ければどちらも可能です。

駐車場は十分ございますので、境内地図で駐車場の場所をご確認ください。

お電話でのご相談は9~17時にご連絡ください。 法要中など対応できない場合もございますので、留守電にお名前、お電話番号、ご相談内容をメッセージに入れて頂ければ折り返しご連絡いたします。 葬儀などの急用の場合は時間外でもご連絡ください。インターネットからのご相談は、お問い合わせフォームからご相談いただければ3日以内にご返信いたします。お急ぎの場合はお電話にてご連絡ください。


ご質問・ご不明点等ございましたら、
お問い合わせよりご連絡ください。

上に戻る